神戸のパンといえばイスズベーカリー。粗挽きソーセージの入ったトレロンは絶品です!

イスズベーカリーのメロンパン

神戸のパン屋さんと言えば・・・

「イスズベーカリー?」

と答える方、多いと思います。

テレビでもよく紹介されていて有名ですよね。

私も、イスズベーカリーには何度か訪れたことはあったものの、しっかりレポートしたことはなかったのでまとめてみました!

イスズベーカリー

イスズベーカリーの外観(生田ロード店)

今回は、イスズベーカリー 生田ロード店を訪れました。

中にイートインスペースはありませんでした。

外には「今月のランキング」として、おすすめパンが紹介されていました。

イスズベーカリーの今月のおすすめ

イスズベーカリーについて、公式HPトップの説明を引用させていただきました。

イスズベーカリー 神戸マイスターが「技」と「材」で こだわりのパンをつくります。
20歳の頃からパン作りに携わり
キャリアは40余年を数える。
平成10年神戸市からパン部門では初めて
「神戸マイスター」の認定を受ける。
生地作りはイーストの量を極力抑えて、時間をかけて熟成させるのが、自分のパン作り。
特に重要なのが、ガス抜き、分割時間の見極めであり、じっくり手作業により、パンを作っています。
手間隙がかかっても、味には絶対の違いがあります。
流行を追うのではなく、暮らしの中で長く愛されるパンを食卓にお届けしたいと信念を持ってパンを作り続けています。

引用元:イスズベーカリー ホームページ 「神戸マイスターのおいしいパン」

昭和21年(1946年)創業とかなり歴のあるパン屋さんです。

現在は2代目オーナーさんがやっているようです。

パンのこだわりについて、引用させていただきました。

■ 毎日飽きのこないパンの製造をモットーとしています。
■ 風味を大事にするため、小麦粉の練り込みから店で行うスクラッチベーカリー方式をとっています。
■ 材料を厳選し、機械の使用も抑え、時間と手間を惜しまず、丁寧な手造りで、商品の食感と風味をよくすることを追求しています。
■ イーストの使用を極力抑え、ミキシングも抑えめにして、小麦粉の生地自体の醗酵しようとする力を最大限に引き出すために、長時間醗酵法を採用しています。
■ お客様の反応を直に感じ、商品に反映させるため、また、新鮮な商品を出来るだけ早くお客様のもとへ、提供するため製造販売一体の直営店方式を採用しております。

引用元:こだわり | イスズベーカリー ホームページ 「神戸マイスターのおいしいパン」

今回購入したパンはこちら

神戸のメロンパンって独特な形をしていて面白いですよね 笑

本店は三ノ宮駅から370m

イスズベーカリーの本店は三ノ宮駅付近にあります。

店舗数は全4店舗

2019年12月時点での店舗はこちら

  • 本店
  • 北野坂店
  • 生田ロード点
  • 元町店

店舗は兵庫県にしか存在しないので、兵庫へ来た際は是非寄っていただきたいパン屋になります!

おすすめパンはハード山食、エンペラー、トレロン

イスズベーカリーのおすすめパンはハード山食、エンペラー、トレロンです。

イスズベーカリーのハード山食イスズベーカリーのエンペラーイスズベーカリーのトレロン

引用元:おススメ!! | イスズベーカリー ホームページ 「神戸マイスターのおいしいパン」

トレロン

イスズベーカリーのトレロン

トレロンの1/2本を購入しました。

写真は2本ですが、1/2本でも6本入っています。

パンはハード系、中のソーセージはすごく肉厚・風味があり、美味なものでした!

マスタードはそこまで辛くなく、子どもでも全然食べれるようになっています。

ホイルに包み、表面がカリっとなるまで温めて食べるとなおGoodです!

今回購入した4つのパンの中では、一番好きです!

以上、イスズベーカリーの紹介でした。