神戸のパン屋さん「ケルン」のチョコッペがクリームたっぷりでうまい!

2020年1月9日

ケルンのチョコッペ

兵庫県神戸市にしかないパン屋さん「Köln(ケルン)」

有名なのに行ったことがありませんでした。

「チョコッペ」と言われるパンがおいしかったのでご紹介していきます!

ケルン 岡本店

ケルンの外観

今回、私は岡本店を訪れました。

イートインスペースはなく、店内は狭めで5人ほど客が入ると身動きがとりずらくなる感じですが、駅チカなので寄りやすいところに店舗があります。

車イス等ご利用の場合、入り口が狭く、入るのは困難かと思います。

ケルンについて

ケルンの特徴について、公式HPより引用させていただきました。

昭和21年創業
神戸の人に愛され続けるパンを目指して

「きっと派手な事は出来ない。
大きな変化は望まない。
本当に大切なのはそこにあるということ。
 あるお客様が言いました。
「私は子供の頃からケルンのパンが大好きなの!」
その方は70歳でした。
きっと子供の頃から楽しい事、嬉しい事、
辛い事、悲しい事、たくさんあったでしょう。
その側にケルンのパンが共にいれたこと。
そんな人生という名のストーリーに
少しの笑顔と幸せを添えられるように
今日もケルンは一歩ずつ、一歩ずつ
大切な物を抱えながら前に進み続けます。

引用元:ケルンについて | 株式会社ケルン

昭和21年創業と歴史が長いのに、今なお、神戸にしか店舗を構えていないこだわりが好印象を受けました。

「何故店名がケルン?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。もともとケルンはドイツの都市名です。

公式HPの「ケルンについて」に、ドイツのパンの基礎や文化について学んだことなども書かれているため、深いかかわりがあるようです。

ケルンの本店は御影にあります

ケルンの店舗一覧はこちら

  • 御影本店
  • 北御影店
  • 三宮店
  • 岡本店
  • 深江店
  • 六甲店
  • メイン六甲店
  • 甲南店
  • 北野店
  • ベッカーブルシュ(本山)

※ 2020/01/08 調べ

イートインスペースがあるのは本店の御影店なので、神戸に訪れた際は是非、御影本店に行っていただきたいです。

ケルンでいただいたパン

チョコッペ

ケルンのチョコッペ

チョコッペは140円+税でした。

色々パンを買いましたが、チョコッペが一番気に入りました!

クリームがたっぷりでソフトフランスとの相性バツグンでした。

チョコッペの断面

友達へのプレゼント等にもピッタリだと思います。

モチモチ枝豆チーズ

モチモチ枝豆チーズパン

モチモチ枝豆チーズは180円+税でした。

枝豆がたくさん入っており、枝豆の味は強め、また、アクセントとなり歯ごたえも良かったです。

モチモチ枝豆チーズパンの中身

そこまでチーズっぽくなくほんのりした風味で、重くなく軽めでペロッといただけました。

神戸産イチジクのショコラと蜂蜜グラノーラのスナックブレッド

ケルンの神戸産イチジクのショコラと蜂蜜グラノーラのスナックブレッド

スナックブレッドは260円+税でした。

チョコクリームにグラノーラがごろごろのっていました。

フランスパン生地は結構ハードで良かったのですが、グラノーラはパン生地には練りこまれておらず、値段と味が釣り合ってない印象を受けました。

神戸産イチジクのショコラと蜂蜜グラノーラのスナックブレッドの中身

バゲット・プラス

バゲットは260円+税でした。

小麦粉の味がしっかりしており、美味しいバゲットです。

冷めるとすぐ固くなってしまう点に注意が必要です。

私的には、もう少し小麦粉の風味を強くしてほしいところです。

実はネットでの宅配をやっています

チョコッペチョコッペ言い過ぎですが、本当にチョコッペおいしかったです!笑

「神戸か、行けんわ。。」と思っている方

実はケルンはネットでの宅配もやっています!

ケルンで販売される全てのパンが注文できるわけではありませんが、結構な種類のパンが注文できるのでご興味のある方は是非、ネットでの宅配で注文してみてください!

以上、ケルンの紹介でした。