バイクを買う時に買っておくべき、買って良かった24のおすすめグッズまとめ!

2020年6月11日

今まで計4台のバイクを乗り継いできました。バイク大好きオタクです。

バイクを綺麗に保ちたい、防犯対策をしたい、スマホの充電や積載量UPなど便利グッズがほしい。など色々あると思います。

今回は、バイクを買う時に一緒に買っておくべき、買って良かった24のおすすめグッズについてご紹介します!

私が今まで購入した中で、本当に良かったものだけ厳選しました!

バイクに乗る際に絶対必要なグッズ

マルシン フルフェイスヘルメット

50,000円近くするヘルメットもある中、7,000円前後で買えるヘルメットでかなり気に入っています!

ドンキやホムセンで買うとか、ハーフヘルメット買うくらいなら、絶対こちらが良いです!

仕様についてはこちら

規 格SG規格
サ イ ズフリーサイズ(57~60cm未満)
カ ラ ーワインレッド、ガンメタリック、
シルバー、ブラック
あごひも強力メタルワンタッチあごひも
シールドUVカット
ワンタッチ着脱の
ビルトインメカシールド
カラー : クリアー(標準装備)
M930 仕様

UVカット、1000ccを超える大型バイクにも利用可能、中のクッションも取り外し洗うことができるので、初めてヘルメットを買う方にはかなりおススメです!

シールドのスモークも別売りで売っています。

デイトナ バイクカバー

色んなサイズの取り扱いがあるデイトナのバイクカバーです。

ミラー部分がわかりやすくなっており、前が赤、後ろが黄色のチェーン取り付けカラーも違うので前後間違うことはありません。

生地はしっかりしていて、1年経っても今のところ破れる気配はないです。

サビないようにするのは大事なので、カバーを持っていない人にはおすすめです!

デイトナ バイクロック(家用)

かなりしっかりしているロックなのに、安いです。

重いので持ち歩き用ではないですが、家で使う分にはかなり良いです!

コミネ ディスクロック(外出用)

外出時にはコミネのディスクロックを使っています。

揺れると防犯アラーム付きなので大音量でアラームがなりますし、小さいのでとっても便利です。

価格も安く、バイク屋さんでおすすめしてもらった商品でした。

デイトナ ヘルメットロック

ヘルメットの取り付けを増設するカスタムパーツです。

既に付いているバイクの場合、タンデム用に取り付けできますし、私のバイクはロックが1つもなかったので使いました。

かなり便利なロックです!

ロート製薬 ロートV11

バイクのヘルメットシールドを付けているとはいえ、目に入るゴミが0ということはないと思います。

また、紫外線も浴びるので、薬剤師さんに相談しおすすめの目薬を紹介してもらいました。

バイクを綺麗に維持したい人に必要なグッズ

バイクメンテナンス本

初心者がバイクのメンテナンスにおすすめな本

この2冊の本が超役に立ちました!

初心者~中級者までくらいの方がターゲット層な感じがしますが、これ1冊で大概のことはできる感じです!

「○○km走る度にどういうメンテナンスをする必要がある」のか、全て載っています。

バリアスコート(タンクの保護)

バイクを買って一番最初にするのが、これ。ワコーズのバリアスコートです。

中に入っているのはスプレー缶とタオルだけです。

私はタンクにだけこれを使って保護していますが、ずっとピカピカのタンクでいてくれます!

価格は3,000円前後と高めですが、絶対しておいた方が良いです!

タンクパッド(ファスナー傷の保護)

ファスナー傷が酷くなってきたので、今更ですがタンクパッドを使うことにしました!

取り付けた記事はこちら

スーパーゾイル(エンジンの保護)

有名なエンジンオイル添加剤です。

オイル交換時に、少しオイル量を減らし、ゾイルを添加するだけでエンジンを保護してくれます。

高額な商品ですが、車のようにオイルを大量に使うわけではないので、長く使えます。

リプレイスドレンボルト(エンジンオイルの品質キープ)

エンジンオイル内に出るスラッジ(鉄粉)をネジの先端についた磁石で強力に吸着するドレンボルトです。

輸入バイクは特にスラッジが出るので、エンジン内部を綺麗に保護するならおすすめします!

シリコンスプレー(プラスチック、ゴム部品の保護)

私はバイクに556はあまり使いません。

揮発性が高く、すぐサビますし、使用できる部分が限られています。

KUREのシリコンスプレーなら、ブレーキ関連以外、全てのパーツに使えます。

プラスチック部分の保護もできるので、フェンダーやメーターまわり、ブレーキホースなどにも使ってUV対策をしています。最強のスプレーです。

AZ チェーンクリーナー(チェーンの汚れ落とし)

チェーンのギトギト汚れを落とす際に、チェーンクリーナーを使用します。

AZのチェーンクリーナーは大容量+ブラシ付き、汚れも結構ハッキリ落ちるのでおすすめします。

KURE チューンルブ(チェーンの油、防錆)

チェーンクリーナーで汚れ落とし後、油さしと防錆を行う必要があります。

私は現在、KUREのチェーンクリーナーを使っています。

WILLSON バイク専用シャンプー(錆び防止)

錆防止剤配合のバイク専用シャンプーです。

私は海が近いので、かなり必須アイテムです!笑

香りは少しキツめですが、ヤシ油を使っているので環境にもやさしく、泡立ちも良いのでおすすめします。

KTC ブラシ(エンジン掃除)

エンジンの細かい部分の掃除に豚毛のブラシを使っています。

金属ブラシほど固くなく、馬毛ブラシほど柔らかくなく、ちょうど良い固さで汚れを落としやすいです!

エンジン部の掃除に困っているならおすすめです!価格も300円程度と非常に安価です!

バイクに乗る上であると超便利なグッズ

FlueFire USB電源・電圧計

スマホの充電・アクションカメラの充電・バイクのバッテリーの健康度を確認するための電圧の測定、それらを全てオールインワンで行ってくれるBlueFireのUSB電源・電圧計です。

凄く安いのに、めちゃくちゃ便利な製品です!

AKASO モトブログ、ドライブレコーダー用アクションカメラ

Go Proに6万円も出したくなかったので、5000円から15000円の間でシリーズが沢山でているAKASOのアクションカメラを購入してみました。

費用対効果バツグンのアクションカメラで、モトブログやドライブレコーダー用に使っています!

LEXIN インカム

初心者用インカムが欲しくて、デイトナのエントリーモデルと悩みましたが、LEXINのインカムを購入してみました。

デイトナ スマホホルダー

バイクのハンドルにしっかりスマホホルダーを取り付け

今の時代はスマホでナビできちゃうので超便利ですねー!

デイトナのスマホホルダーは必須アイテムです。納車した日に取り付けました!笑

取り付け工具は付属しているので、追加工具なしでいけました!

SK11 ソケットレンチセット

万能ソケットレンチです。車もバイクもこれでイジイジしています。

CBF125Tはバイクシートの取り外しにソケットレンチがいるので、これを使っています。

後は、ハンドル交換、スプロケット交換、基本的にこのソケットレンチで行います。

シンワ測定 デジタルノギス

ボルトやナット、ガスケット等パーツ類のサイズを測定する際に非常に便利なのがノギスです。

シンワ測定で超お安いのに、精度が良いデジタルノギスを見つけたので愛用しています。

コミネ レインウェア

8000円前後と少しお高めですが、流石コミネ、良いレインウェアです。

オシャレなデザインで普段使いのカッパとしても利用しています。

タナックス ツーリングネット

リュックをバイクにツーリングネットでリアボックス代わりに固定

MTバイクはとにかく積載量が少ないです。

スクーターと違い、ヘルメットを入れるスペースすらないですから。。

リアボックスにしようか、色々考えた結果、ツーリングネットを使用することにしました!

残りのグッズ情報、バイク情報はこちら

私は、HONDA CBF125Tに乗っています。

新車で本体価格15万で買える激安バイクですが、カスタムも非常に面白く、気に入っています。

オイル交換やスプロケット交換で使ったグッズなども細かくあるので、別記事に分けています。

良かったら、ご一読ください。

↓ クリックしてもらえると頑張れます

PVアクセスランキング にほんブログ村