行列覚悟の俺のラーメン、あっぱれ屋。平日に行くと意外とすんなり?行列がない内に行ってみました!

2019年10月20日

旦那さんと出会ってラーメンに魅了された私。

何回かお店の前を通ることがあり、ずっと気になっていたお店にようやく訪れることが出来ました!

それが俺のラーメン、あっぱれ屋さんです^^

壁面に大きく「俺」と文字が書かれているのが目印です!

俺のラーメン、あっぱれ屋

あっぱれ屋のお店

京都府城陽市にあり、お店の前は車がたえずして行き交う場所にありました。

今回は平日のお昼時にお邪魔しました。店外にコーンがありましたので、並ぶ時は並ぶんでしょうね。

席はカウンター席のみでテーブル席はありませんでした。並ぶときはカウンター席を囲むようにして並ぶので、席について食べた際に後ろが少し気になりました。

こちらのお店は「塩とんこつ魚介ラーメン」専門店なようです。

おすすめは「こくまろ塩ラーメン」!!

あっぱれ屋のメニュー表

メニュー表です。注文する際は自動券売機はなく注文を聞いてくれるシステムでした。

初めてなので、おすすめと記載の「こくまろ塩ラーメン」を頼みました。マニア向けと言われる濁とろ塩ラーメンも気になりましたが…。

なんと大盛(1.5玉)が無料!!もちろん大盛に。

「スーパーつけ麺」というものは12時過ぎの地点で、すでに完売していました。

あっぱれ屋のこくまろ塩ラーメン

麺は平麺で全粒粉入りなのかな、パスタにもこんな麺があったような…と感じる麺でした。

お味はあっさりしていましたが、とんこつなので 口回りはベタベタ感があり、食べ終わった後はさっぱりしたものが欲しくなりました。

スープは ハンドブレンダーを使用してとんこつを潰しており、濃厚でドロッと感があり器の底にはとんこつが滞っていました。麺とスープが絡まりやすく最後の最後まで味を楽しむことができました!

具材のバランスはとても良かったんですが、半熟卵もメンマも味付けだったので少し味が濃くしつこいと思ってしまいました。

どの食材もこだわっているので値段も少し高めに設定されているのかなと思いました。

あっぱれ屋のコショウオイル

味の変化として、コショウオイルというものが置かれていました。

オイルと挽かれたコショウが分離していたのでよく混ぜて使用しましたが、ピリッとコショウがきいて良いアクセントになりスープととても相性が良く、少しあっさりした味わいになりました。

休日は駐車場の確保が難しいかも!

駐車スペースとして30台ほど止めるスペースはありました。バイクも何台か止まっていました。

平日は車を止めれましたが、休日はバイクなら大丈夫かと思いますが車だとなかなか止めるのは難しいのではないかと思います。また、お店の前の道路は結構車が行き交っているので待てる状況ではありません。

お店の近くに一休という温泉施設があるので、そちらに車を止めて温泉も楽しめてかつ徒歩でお店に行ける距離なのでラーメンも楽しめちゃいます^^

お店の駐車スペースに止めれなかった際は、是非上記のプランがお薦めです!

行く際は行列を覚悟&営業確認を

私が行ったのは、平日の12時過ぎでした。店外には並んではいませんでしたが、店内は10名ほど待っており20分ほどで案内されました。ですが、他の口コミサイト等を見ると休日で1~2時間待った等記載しているのを見かけたことがあります。休日に行く際は、行列を覚悟すべきかと思います。

また、お店の営業時間・営業日の確認が必ず必要です!!

日・祝日・第4土曜日と表示はされていますが、俺のラーメンのAmebaブログに毎月の定休日が更新されているのでそちらを確認した方が確実だと思います。私が行ったときには平日も何日かお休みの記載がありましたのでご注意を。

営業時間については、11時30分~14時迄で夜の営業はなさそうなのでこれまた注意が必要です。