〇〇Pay未だやったことがない。そんな私も遂にPayPayデビューしましたッ!

2020年1月12日

PayPay使ってみて思ったこと

〇〇Pay、いっぱいあって困りました。。

PayPay、LINEPay、メルPay、楽天Pay、一回も使ったことがない私からすれば何が良いのやら。

「もう使わなくていっか。クレカあるし。」と思っていた私、でも世の中は「*%還元」

やらないわけにはいきません!だって、損したくないし。

と、いうわけで一番有名なPayPayを使ってみて1ヵ月、難しかったところ、良かったところ、悪かったところをまとめました!!

PayPayを使って良かった魅力ポイント!

先に私が感じたPayPayを使って良かった魅力ポイントを説明します!

  • Yahooのクレジットカードが絶対にいるのかと思っていたけど、そうじゃなかった
  • クレジットカードが使えなかったお店でも、PayPayで払えばクレジットカード経由にできるのでポイントが貯まった
  • 小さいパン屋さん、地元のスーパーのちょっとした買い物でもPayPay残高付与として還元された
  • クレジットカードで時々ある「サインください」の時間がなくなり、よりスムーズになった
  • 友達との買い物でお金の受け渡しがPayPay間で行えた
  • 登録が面倒かと思っていたけど、10分程度でできた

人によるかもしれませんが、私は結構魅力的でした。

PayPayを使いたい、大きな目的は

  • 還元セールの流れにのりたい
  • クレジットカードが使えないお店、でも、PayPayだけは使えるお店が増えている

この2つだけだったので、思った以上に良かったです!

小さいパン屋さんで、還元セール中+クレジットカードが使えないお店で使ってみた時も766円の買い物で38円かえってきました!

paypay支払い履歴

どうでしょう?魅力、感じてきましたか?笑

次にPayPayを使ってみて、難しかったところ、悪かったところを紹介します。

PayPayを使ってみて、難しかったところ、悪かったところ

PayPayの魅力についてはご紹介しましたが、難しかったところ、悪かったところも全てお話します!

難しかったところ、悪かったところはこちら

  • PayPayを使うとき、なんて言えば良いのかわからない
  • 決済画面が2つあり混乱した
  • 即日還元されない
  • クレジットカードの利用額を上げておかないと5,000円までしか引き落とせず、エラーになる

PayPayを使うとき、なんて言えば良いのかわからない

〇〇Pay初心者からすると「バーコード決済で」「スマホ決済で」「PayPayで」「これで」なんだか言い方が色々ありすぎて、なんて言って会計の時に出せば良いかわかりませんでした 笑

最終的に落ち着いたのは「PayPayで払います」これが一番、「わかりました!」ってなりやすかったです。

決済画面が2つあり混乱した

ちょっと使っていけばすぐわかるのですが、インストール直後はチンプンカンプンでした。

※ 決済画面は撮影できなかったので載せていません

「ホーム」画面に支払い用のバーコード、「支払う」画面にも支払い用のバーコード、なんでしょう。。

大きく分けると

  • PayPayにチャージしたお金から引き落とすバーコード(ホーム)
  • PayPayにチャージしたお金、銀行やクレジットカードを指定し、引き落とすバーコード(支払う)

でした。最初はわからず混乱したので、慣れるまで少しかかりました。

即日還元されない

「PayPayで支払えば、5分後程度には*%還元分が直ぐに反映されるだろう」と勝手に思っていましたが、そうではありませんでした。

基本、1ヵ月かかります。

100円均一のDAISOで700円分買い物をすれば100円還元キャンペーンも、単純にお店で購入した際の*%還元も、どちらも反映予定日が1か月後になりました。

クレジットカードの利用額を上げておかないと5,000円までしか引き落とせない

これが一番パニックになりました。

喫茶店に入って「PayPayで。」とカッコよく出したものの、「あれ?エラーでますね」と何度やってもらってもエラーでPayPay支払いができませんでした。。

「クレジットカード情報が流出して、利用上限額まで使われてしまったのでは!?」と焦りました。

すごく気分が悪いまま、あーでもない、こーでもないと色々調べた結果、、、

本人認証していないクレジットカードは5,000円が上限金額になっていることがわかりました 笑

詳細は こちら

「支払い失敗」とだけ表示するのではなく、「こういう理由で今上限にひっかかってますよ」と表示してほしかったです。

どうでしたか?

良いところ、悪いところの説明は以上です。

悪い部分も知った上で、それでも「良し!PayPayチャレンジしてみるか!」と思っていただけると幸いです。

私自身、いくつか困りはしましたが、今ではPayPayを使ってみて良かったな。と思っています。

最後に、PayPayの登録方法をササッとご紹介します!

PayPayのインストールから使えるように設定するまで10分程度でした

「PayPayって、設定難しいんだろうか・・・」

まず、ここからでした。

ご安心ください。実は全くそんなことはありませんでした!

PayPayを使用する前は、「Yahooのクレジットカードを持ってないと使えないのでは。」「登録めんどくさいのでは。」など、結構躊躇していました。

しかし、私の場合、5分〜10分程度で使えるところまで設定できました!

ササッと登録がどういった流れだったかを説明します。

PayPayアプリをインストールする

Paypayのインストール

まず、PayPayのアプリをインストールします。

PayPayのユーザを登録する

PayPayのユーザ登録画面

登録手順は以下、3種類です。

  • 携帯電話番号とパスワード
  • Yahoo! JAPAN IDを使って新規登録
  • ソフトバンク・ワイモバイルを使って新規登録

電話番号とパスワードが簡単そうだったので、こちらを使用し、「新規登録」を押しました。

電話番号宛に届いた暗証コードを使って登録する

PayPayの認証画面

すると数秒で登録した電話番号宛にSMS(ショートメッセージサービス 電話番号を使ったメールのようなものです)で4桁の暗証コードが届きます。

そのコードを入力し「認証する」を押します。

簡単なチュートリアルが流れる

PayPayのチュートリアル

PayPayのちょっとしたチュートリアルが流れます。

めんどくさい方は「スキップ」ボタンで飛ばすことも可能です。

そのあとも少しだけガイドがあります。

PayPayのはじめてガイド

支払い方法を設定する

PayPayクレジット登録

後は支払い方法の管理として

  • クレジットカードの追加
  • チャージ用の銀行口座の追加
  • オートチャージ
  • Yahoo!ウォレットからインポート

から選択できたので、クレジットカードを追加しました!

これだけでPayPayを使えるようになりました!

是非、PayPayを活用してみましょう!以上、○○Pay初挑戦、PayPay使ってみて思ったことでした!