タピオカ粉と黒糖で手作りもちもちタピオカ!レシピまとめました!

黒糖とタピオカ粉を使ったタピオカのレシピ

何度も何度も失敗を重ね、ようやく出来上がった手作りモチモチタピオカ。

タピオカ粉(タピオカスターチ)と黒糖を使って作り上げたのでレシピをご紹介します!

手作りタピオカの材料 2人前

GABAN タピオカスターチ 30g

タピオカ粉
created by Rinker
GABAN(ギャバン)
¥738 (2019/12/06 15:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

私が今回使用したのはGABANのタピオカスターチを使用しました。

黒糖 16g

黒糖
created by Rinker
波照間黒糖ブロック
¥2,139 (2019/12/06 15:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

黒糖は固形タイプでも粉末タイプでもOKです!

水 20g

水

手作りタピオカのレシピ

黒糖を軽く砕く

※ パウダータイプの黒糖を使用している場合、この手順はスキップします。

黒糖が大きいので、軽く砕きます。

黒糖と水を煮詰める

黒糖と水を煮詰める

黒糖と水を混ぜ、ちょっととろみが出るまで煮詰めます。

タピオカ粉と混ぜる

タピオカ粉と上記黒糖水を混ぜます。

ここの手順が結構肝心で、混ぜるときは一気に混ぜます!

粉→黒糖水、黒糖水→粉、どちらもやりましたが、特に差はありませんでした。

タピオカを丸める

タピオカを丸める

分量外のタピオカ粉を少量、打ち粉代わりに出します。

1つずつ丸め、それぞれくっつかないようにまぶしていきます。

タネのタピオカ粉が丸まらない時は、分量外の水をちょっと混ぜてまとまるようにしてください。(入れすぎ注意)

タピオカを10分、弱火で茹でる

タピオカを茹でる時間

水は1リットル、もしくは1.2リットル程度沸かします。

沸騰させた水をかき混ぜながらタピオカを入れていきます。

※ かき混ぜながらタピオカを入れないとタピオカ同士がくっついてしまうので注意!

そのまま蓋をして20分、放置する

蓋をして20分、タピオカを放置します。

途中、一度10分経過した時点で、もう一度沸騰するまで温めなおしました。

※ この辺りはタピオカの粒の大きさ次第で中まで火が通るか変わってくるとは思います

ザルにあげ、水で冷やす

タピオカをザルにあげ水で冷やす

出来上がったタピオカを水で冷やします。

※ 氷水で冷やさなくて良いです。すごく固くなってしまいました。

これで完成です!!

超もっちもち、しかもコスパ最高!でも時間がかかります

黒糖とタピオカ粉を使ったタピオカのレシピ

今回作成したタピオカは

  • とにかくモチモチ!
  • ふんわり黒糖の味と香りがあっておいしい!

です!

味に関しては言うことなしですよ!

ただ、タピオカを丸めてくれる造粒機が簡単に手に入れば嬉しいところなんですが、丸めるのが一苦労します 笑

以前はこういったブラックタピオカを使用していました。

created by Rinker
GABAN(ギャバン)
¥2,520 (2019/12/06 15:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

こういった既に作られたタピオカと今回の手作りタピオカを比較すると

タピオカ粉から手作りブラックタピオカ
良いところ・ブラックタピオカより断然安い
・ブラックタピオカよりもちもち
・甘さ等自分好みに調整できる
・手に入れやすい
・粒のサイズが整っていて食べやすい
・煮詰めれば食べられるからスピーディー
悪いところ・粒のサイズが不ぞろい
・作るのに時間がかかる
・タピオカ粉から作るよりは少し値がはる
・甘さ等自分好みに調整できない
・時期によっては中々手に入らない

それぞれ良いところと悪いところがあるので自分に合ったものを購入するようにしましょう!

ブラックタピオカでさえ作るのが面倒な場合は、テレビでもよく取り上げられている、5分で作れるインスタントタピオカをおすすめします!

以上、黒糖とタピオカ粉で作るもちもちタピオカのレシピでした!