[Windows10] コマンドプロンプトでプロダクトキーを確認する方法

Windows10

Windows10をクリーンインストールするために、念のためプロダクトキーを事前に確認しておくことにしました。

昔のノートパソコンやデスクトップパソコンであれば、本体にシールが貼ってあってすぐ確認できたんですが、最近のパソコンは貼ってなくてなんなのかチンプンカンプンです。。

今回はコマンドプロンプトで簡単に確認する方法をまとめました!

プロダクトキーを確認する手順(Windows10)

コマンドプロンプトを起動する

Windows ファイルを指定して実行
  1. 「Windowsキー」と「Rキー」を同時押しし、「ファイル名を指定して実行」画面を出します。
  2. 「cmd」と入力し、「コマンドプロンプト」を起動します

wmicコマンドを利用する

以下のwmicコマンドを使用し、プロダクトキーを確認できます。

wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey

すると、アルファベットと数字と-(ハイフン)がランダムに組み合わさったコードが表示されるのでメモしておきましょう。

以下、発行例です。プロダクトキーは*****-*****と伏せています。

C:¥>wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey
OA3xOriginalProductKey
*****-*****-*****-*****-*****

これだけ、簡単です!

コマンドプロンプト以外の方法でプロダクトキーを確認したい場合

「コマンドプロンプトで実行する方法がどうしてもわからない。。。詰んだ。」

という場合も諦めなくても他にも方法はあります。

とっても簡単な方法はプロダクトキーを確認できるフリーソフトをインストールする方法です。

どうしてもわからない場合は、フリーソフトをインストールして確認してみましょう!

以上、Windows10でプロダクトキーを確認する方法でした!